So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

映像制作セミナー in 日本橋 今月21日 第一回目! [セミナー]

「映像制作セミナーin 日本橋

これまで武蔵小杉で行っていた映像制作セミナーは、会場の都合でお引っ越しすることになり、今月から日本橋で行うことになりました。第一回目は9月21日、19時~ 。

セミナー1.jpg

                                                                  (↑写真 武蔵小杉)

● 実施日 毎月第3木曜日か金曜日 19時~

● 今月(9月)  21日 19時~

● 場所   日本橋・三越前

● 定員   約10名

● 会費  1回 3000円



IMG_3937.JPG

会則など面倒な決まりなどはありません。自由なセミナーです。あと数名募集しています。

趣味から仕事まで撮影、編集の現場で遭遇する課題をクリアする参加型のセミナーです。

時々、コンサートやセミナー収録で撮影実習をやっています。(無料)


お問い合わせ、申し込みは hamapro2020@gmail.com へ。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Twitterまとめ投稿 2017/08/31 [撮影]


nice!(2)  コメント(0) 

小型カメラ+3軸ジンバルでなめらか動画 [新製品情報]



けさ(8/30)GOPRO+3軸ジンバルで撮りました。 なめらかな移動ショットも自由自在‥(^_^)。

とにかくめちゃ簡単‥。費用は3軸ジンバルが2万円あまり(GOPRO用とアクションカム用はそれぞれ専用)、それにカメラをプラスして6-7万円。




↑ は小型HDVカメラが登場した2005年頃の映像ですが、マドレーヌ寺院の階段のシーンのみ小型ステディカムを使いました。ワンマンの海外旅行では嵩張るし調整など面倒で使ったのはこの1カットだけです。あとは全部手持ち撮影にしてしまいました。しかし、イマはヤジロベエが進化したようなステディカムでなく、デジタル技術を駆使して手軽に滑らかな移動ショットが可能な3軸ジンバルのような機材が各種、しかも安く手に入ります。


IMG_3733.JPG


簡単な小型カメラと3軸ジンバルを組み合わせものが流行っていますが、↑ 右は中華製OSMO、最初にでたのでユーザは多いようです。残念ながら私にはこのOSUMOは使いにくい機材のひとつです。カメラとジンバルが一体化しているのが売りでもありますが、カメラなどの性能を自由に生かして使いたいカメラマン目線では、そのぶんかえって使いにくい機材です。いずれも価格帯はほぼ同じです。

そんなワケで前回のデジタル映像研究会では、この小型カメラと3軸ジンバルをてテーマに話が盛り上がりました。


ACT2.jpg ACT4.jpg

OSMO以外で画質と使いやすさを考えて、はじめにテストしたのがアクションカムとの組み合わせ。ソニーFDR-X3000は4K撮影可能なアクションカムです。モニターやカメラメニューもiphoneなどスマホで操作でき、画質と使い易さを考慮すると、ボクはこれを勧めています。

 


SONYアクションカムと3軸ジンバルで撮った青山一丁目駅です。

カメラはすべてオートの設定です。足下はサンダル履きなので、もう少し上品なスタイルだといいかもしれません。手持ちの移動ショットもそうですが、足裁きと体の重心の移動がポイントです。3軸ジンバルも縦方向の揺れには揺れには弱いのです。


IMG_4025.JPG IMG_4023.JPG

次にテストしたのはGOPROとの組み合わせ。こちらも問題なく特に調整の必要もなく購入後一発で、調整無しでいけそうです。しかし、アクションカムのような空間手ぶれ補正はありません。



↑ GOPROの映像です。ソニーアクションカムと同様にすべてオートで撮りました。

空間手ぶれ補正のあるアクションカムのほうがすこし滑らかな感じです。


IMG_3725.JPG IMG_3728.JPG

少し上を狙う方にはGH5などと組み合わせるタイプもあります。これは、研究会メンバーが持ってきたものでさわっただけですが仕事で使うならインパクトありそうです。来週あたりチェックしてみたいと思います。

このNebula 5100(FilmPower)は2.5kgまでのカメラが使えますが、機材と合わせて3キロ余りを腕で支えないといけないので体力が必要ですね。価格は10数万円+カメラになりますので、GOPRO、アクションカムと比べると約3倍でしょうか。

IMG_3672.JPG

そんなワケでいろいろ使ってみた結果、小型かつ低コスト、カメラマン目線でいえば、私の選択肢は、GOPROかSONY アクションカム、画質、使いやすさでSONYでしょうか。

10月、ネパール、インドの仏教遺跡へいくので、はじめドローンを考えましたが、許可を取るのが面倒なので断念‥。その代わりにアクションカム+3軸ジンバルで疑似空撮の予定です。


重いステディカム、軽い3軸ジンバルどちらを使うにせよ、足さばき、体の重心の移動がポイントです。むかし、柔道をやっていたので(高校で二段とりました)身体的には安定した重心の移動は身についていてフィルム時代からドリーショットは得意でしたね。少し練習すればコツはつかめると思いますが、いずれにしても腕力、体力はないよりはあったほうが良いのでカラダを鍛えましょう。あとは映像のセンスですが、これは鍛えようがありませんね‥^^;



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鍵盤ハーモニカ ~2017すみだストリートジャズフェスティバル~ [撮影]

IMG_4036.JPG


鍵盤ハーモニカ、略してケンハモ‥。8月19日、錦糸町の東武ホテルで行われたコンサートにセミナーの皆さんと撮影しました。この日は、すみだの街がJAZZサウンド一色に包まれる「ストリートジャズフェスティバル」。このケンハモコンサートもその一環です。


IMG_4033.JPG


鍵盤ハーモニカというと小学生が音楽の授業で使うモノ‥というイメージがありましたが、いまやプロの楽器の仲間入りしているようです。


IMG_3936.JPG   IMG_3941.JPG


カメラ担当はコスギセミナー、青山デジ研から計6名。参加者の一人木村さんは京都からの参加です。


IMG_3940.JPG


ホテルのロビーコンサートスタイルなのでカメラポジションはいろいろ制約があって、無理矢理といった感じです。また、大事な音もPA卓からの出力に不具合があってカメラ位置のマイクになってしまいました。


IMG_3943.JPG IMG_3942.JPG


カメラ位置に制約があったので、目立たない4K POVCAM、アクションカムを両サイドにセット。


IMG_3989.JPG


撮影カメラは9台、うち4Kは4台、編集はEDUS8でやっていますが、12コアCPUではまともに動かないのでプロキシ編集でやっと‥いったところです。かなりストレスがたまりますね。


数日でイッキに編集して、5人のミュージシャンごとにYOUTUBEで公開中です。












みなさん、お疲れ様でした!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Twitterまとめ投稿 2017/08/21 [撮影]


nice!(2)  コメント(0) 

「鍵盤ハーモニカ京都」動画、youtubeにダイジェスト版アップ [映像制作]

IMG_2816-8c5d4.JPG
5月末、京都で鍵盤ハーモニカコンサートをコスギセミナ-の皆さんと撮影、編集しました。
コスギセミナーには京都からキムラさんがはるばる参加しており、知り合いのミュージシャンから頼まれたのを機会に皆さんと参加しました。
昨日は、東武ホテル(錦糸町)で、すみだジャズフェスティバルの一環として、鍵盤ハーモニカ(略してケンハモ!)のコンサートもあり、京都からやってきたキムラさんなどと撮影しました。
これでにあわあせて5月のコンサートの動画ダイジェスト版がyoutubeにアップされました。鈴木楽器提供ですが、撮影と編集はセミナーの皆さんです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Twitterまとめ投稿 2017/08/05 [撮影]


nice!(2)  コメント(0) 

SONYアクションカム4K、3軸ジンバルで使う [新製品情報]

ACT2.jpg 

この分野ではDJI OSMOが有名ですが中華製というのが残念…、そこでカメラだけはニッポン、ジンバルは中華製でいいか…と探してコレにしました。 SONYの4Kアクションカム(FDR-X3000)があれば2万円の投資で面白い世界がひろがるかも…(^_^)

中華魂に負けない大和魂をお持ちの方、やってみましょう。


ACT3.jpg

箱から取り出しバッテリーをいれ、カメラを装着すれば殆ど調整の必要なし。しかし、殆どそのままでいいとはいうものの、右に2-3°方傾くのでカメラ側面上方に2ミリ程度のシリコンゴムのスペーサーを噛ませるとほぼ修正され、すぐに撮影可能です。


ACT6.jpg

カメラの取り付けはホルダーにねじ止めですが、かなり細いのと脱着がメンドイ…^^;


ACT1.jpg

そこで輪ゴムを使います。貞操帯みたいなモノよりこちらのほうがシンプルかつ機能的。

ま、世の中こんなもんですかね。思うにデジタル業界の製品、よーうく落ち着いて考えると、簡単なことをカネかけてわざわざ難しくしているような製品がけっこうありますね。デジタルが世界を救うという発想の方は、とくに生き方を再検討してほうがいいかも。



青山の事務所から地下鉄まで終電に間に合うように急ぎながらとりあえず撮ってみたのがコレ…。

使えますね。さっそくこの秋の3度目のインド紀行の予定なので、使ってみるつもりです。

ここまではアクションカム(FDR-X3000)をHDモードで撮影しましたが、アクションカムは4Kで撮影した映像のほうが画質も上がりますのできょうは4Kでやってみよう~♬

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017「世界平和の祈り」動画をアップしました。 [映像制作]

7月29日、大分市で開かれた「2017東北大震災、熊本・大分地震、世界平和の祈り」を大分、鹿児島の皆さんと実習を兼ねて撮影・編集、翌30日深夜にyoutubeにアップしました。

撮影、編集に参加された大分の徳永さん、鹿児島の山内さん、お疲れ様でした。
急いで編集したのでちょっと荒っぽいところがあるかもしれません…(^^;)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大分・カトリック教会「世界平和の祈り」九州の皆さんと撮影&編集 [撮影]

IMG_3534.JPG


7月26日、大分に向けて撮影機材発送、できるだけコンパクト!と思ったけど結構かさばってしまいます。アルミケースの中にはPXW-X200、アクションカム、リモコン機材、音声機材など…。


IMG_3575 (1).JPG IMG_3574.JPG


なんと幸せなことに席がない…とかで空いているプレミアムクラスに無料でチェンジ! スナックと飲み物までサービスがついた…(^_^)


IMG_3616 (1).JPG


今回のミッションは7月29日、カトリック教会大分で開かれる「2017世界平和の祈り」の撮影です。撮影、編集実習をかねて行いました。


IMG_3606.JPG


キリスト教、仏教、神道など宗教、宗派の違いをこえて、東北大震災、熊本・大分地震、そして世界平和を祈る意義あるイベントです。広い教会の1階と2階の2つに分かれての撮影です。


IMG_3620.JPG


式典が進行する1階は鹿児島から参加の山内さん、大分の徳永さんに担当してもらいました。


IMG_3611 (1).JPG


こちらは2階席、合唱団や独唱の方々の席です。ただいまリハーサル中です。

ヘンデル「メサイア」の独唱は、大分・霊山寺の菅野さん、芸大声楽出身という異色のお坊さんです。

カメラはPXW-X200、これはボクが担当しましたが、同じ2F上手のリモコンカメラX70など2台も…。


IMG_3603.JPG  IMG_3601 (1).JPG


X200の上にはリモコンカメラの映像受信機、モニターを見ながらパンやティルト操作を行います。


IMG_3596.JPG IMG_3607 (1).JPG


また映像にメリハリをつけるためにパイプオルガン奏者横、献花・献灯台前にアクションカムをセット。

近くからの超ワイド映像なので空気感ただようリアルな映像をGETできます。


IMG_3609 (1).JPG IMG_3612 (1).JPG


問題は「音」。1F演台にワイヤレスマイクをセットして2Fのミキサーで受けます。


IMG_3618.JPG


合唱と独奏用にはマイクスタンドを立ててRODEのマイクを使いました。


IMG_3615.JPG


足下のレコーダーF8に1Fの音、2Fの2CH、3CH録音。

今回の収録の成否は音にかかっていますので各チャンネルごとにWで録音しました。過大入力で音が歪んでもバックアップはアッテネーターが入っていますので安心です。


IMG_3642.JPG IMG_3638 (1).JPG


絶景ポイントの大分市郊外の霊山寺でさっそく編集開始~♬

鹿児島の山内さん、大分の徳永さんたちに応援されてイッキに編集しました。

霊山寺の稙田住職は今年87歳。過去2回、仏教の源流をたずねる旅にボクもお供しました。

ボクのインドと仏の世界の師ですが、ビデオ歴も数十年の大ベテランです。


IMG_3643.JPG


2017世界平和の祈りでヘンデル「メサイア」を独唱したのが霊山寺の菅野さんです。

師の稙田住職が主催者の宗教懇話会の会長だったので出演が実現しました。


IMG_3645 (1).JPG


このパソコンもデジ研の4K編集PC自作講座で制作したものですが、カメラ7台、4K映像も交えたマルチカム編集も問題なくスイスイとすすんで、撮影の翌日深夜には終了!

撮影と編集技術のアップは現場の場数を踏むのがイチバンです。こんな時代だからこその意義あるイベントを、皆さんと撮影、編集できたことは幸せな時間でしたね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Twitterまとめ投稿 2017/07/22 [撮影]


チャリティコンサート [映像制作]

IMG_3371.JPG IMG_3373.JPG


恒例のチャリティコンサートの撮影、文京区のBXホール。

まずリハーサルをみながらカメラと音まわりのセッティングです。


IMG_3375.JPG IMG_3380.JPG


水曜日の撮影なのでデジ研メンバーは少なめの6人。

カメラはPMW-400、X200、FS7Ⅱ、ATX100など11台。

映像制作コスギセミナーに参加しているキムラさんも参加しました。


IMG_3376.JPG


ボクの担当はX200でミドルショットの撮影、ほかにリモコンカメラなど。

リモコン映像はカメラにクリップオンのモニターで確認。


IMG_3378.JPG


カメラ後部に貼り付けたコントローラーで操作しています。

ステージ上、横からの映像をGETできるのでこの映像は欠かせません。


IMG_3372.JPG


今回は一部は生ピアノが出演するので、これも恒例によりアクションカムをセットします。

これはけっこう効き目のある映像になります。


IMG_3383.JPG IMG_3386.JPG


無事に撮影は終了、青山のライオンできょうの映像を確認しながら晩ご飯~♬

撮影終了後は、きょうの撮影現場を振り返るこの時間が大事ですね。


IMG_3397.JPG IMG_3393.JPG


カメラ9台分の映像でマルチカメラ編集です。

4K映像も数本あるので6コアPCはアップアップ‥というかまともには動きません。

くたびれたエアコンフル稼働でムチを入れています。

Twitterまとめ投稿 2017/07/07 [撮影]


コピーガード解除 [映像制作]

IMG_2932.JPG

放送を収録したBD、DVDなどをコピーするにはどうすれば?

…という相談を受けたのでとりあえずテスト。

もっともこれは著作権保護のされていますので、映像キャプチャーまではいいと思うけど、複製などはダメですね。違法行為なのでタイホされちゃいますよ~。


というワケで最新の機材を使って簡単にキャプチーできるかどうかやってみました。


もちろん放送などは普通に複製などできないように地デジ、BSなどの放送についてはHDCPが使われています。デジタル画像信号を暗号化する方式で、High-bandwidth Digital Content Protectionの略です。

つまりこのHDCPが不正コピーをブロックし著作権保護しているわけです。


この暗号化を解除するには

● ソフトウェアで… ● ハード的に… の2つの方法がありますが

ここではハードウエアを使って方法です。


IMG_3123.JPG


HDMI暗号を解除する簡単な機材は1つの映像信号を2つに分割するスプリッターを使います。

映像を分割するときにHDMIが解除されてしまいます。

どのスプリッターでもいいかというと…、数種類テストしてみましたがひとつだけ可能でした。


IMG_3211.JPG


DVD、BDプレイヤーのHDMIケーブルをスプリッターにつなぎ、出力をモニターなどに接続。

これで放送素材などのコピーも可能になります。

Video Assistなどのレコーダーを使えば保存可能ですが、違法なのでやらないよーに!


IMG_3213.JPG


こうした暗号化方式、放送についてはHDCPですが、市販DVDはCSS、BDはAACSが一般的ですが、こちらのプロテクト解除は海外製ノリッピングソフトを使ったりします。

PCに詳しければキャプチャーカードを使う方法もありますが、これについては次回…。








Twitterまとめ投稿 2017/07/04 [撮影]


日本橋劇場で撮影実習 [撮影]

IMG_3217.JPG


日曜日、日本橋劇場へ~。半蔵門線で行こうかと思ったけど青山の事務所からは階段が多くて断念。そんなわけでタクシーで行くことに…^^;


IMG_3219 (1).JPG


ミニコンサートの撮影です。この日は5人参加。コンパクトな収録ですがカメラ台数はけっこう多くて10数台。デジ研の皆さんと実習を兼ねた撮影です。


IMG_3219.JPG


私の担当は400でもっぱらアップ狙い。それにリモコンカメラです。


IMG_3220.JPG


三脚にモニターを2つぶら下げて、左が400のモニター、右のモニターがリモコンカメラです。ちょうとトリオ演奏を表と裏から撮影!といったところです。


IMG_3223.JPG IMG_3224.JPG


きのうデビューしたpovcam 4K! HDの前機種に比べるとカメラ部は一回り大きく、小太り体型…。


IMG_3227.JPG


@ppovcam 4kのリモコンです。HDMI映像はランサーリンク。


IMG_3226 (1).JPG


いつものX70リモコンカメラです。


IMG_3230.JPG IMG_3231.JPG


X70のHDMI映像はBOLT300。

この他のカメラはFS7KⅡ、UX180、X200など…。


IMG_3234.JPG IMG_3235 (1).JPG


終了後、皆さんと中華で宴会…(^_^)


映像制作コスギセミナー [セミナー]

IMG_3046.JPG

昨夜(22)は「映像制作セミナー in 武蔵小杉」。

新丸子駅前の「コワーキングスペースyou+」で毎月2,4木曜日19時からやっています。

目的は映像制作のレベルアップ!

趣味の方、仕事のかた、その両方のかたとかいろいろです。

仕事でやっているから腕は上…というわけではないのがおもしろいところです。


仕事で映像制作やっているのは、いわゆる業者系ということになりますが、これまでみたところでは、玉石混淆でなかには「これでホンマにカネもらっているの?」とビックリポン!なんてのもけっこうありますね。


IMG_3049.JPG

セミナーは制作実習を中心にできるだけ具体的に進めています。

昨夜は、納品したばかりの企業PV、来週お届けのコンサートなど、実習に参加したカメラマンの反省、チェックポイントを分かるように伝えたりしました。


IMG_2199.JPGIMG_2180.JPG

IMG_2062.JPGIMG_0774.JPG


昨夜は韓国系居酒屋で反省2次会やりました。(写真は以前のものです)

毎回、京都から参加する方もいるので深夜バスの時間まで飲み会やっています。

皆さん、ひとりでやっておられる方が多いのでいろんなことを話し合える仲間ができるのがいいようです。


7月は毎週土、日に撮影が入っているのでちょっと忙しいですね。

Twitterまとめ投稿 2017/06/22 [撮影]


Twitterまとめ投稿 2017/06/21 [撮影]



企業のプロモーションビデオ制作 [映像制作]

IMG_21461.JPG

都内にあるIT系企業の会社説明会用のPV(プロモーションビデオ)を制作することになりました。

いくつかサンプルビデオ見ましたが、殆どインタビュー中心でどこの会社でも良さそうな感じです。


というワケでもうすこし個性を出しても…というセンでいくことにしました。

ちょいドキュメンタリータッチ…

まずドローンショットから撮影スタート!

先方にも、Oh!というわけでインパクトありますもんね…(^^;)



パイロットはデジケ研のカミプロ(神様クラス!?)
一昨年、カミプロと長野で撮影したホテル紹介のドローンショット。
映画のようなドラマチックなショットにするには腕が必要ですね。
IMG_2340.JPG IMG_2343.JPG
IT企業らしさ、それにヒトをどうからませるか…
IMG_2333.JPG 
どうでもいいインサートカットにはアクションカムも使いました。
IMG_2164.JPG
社内カフェの冷蔵庫を開けるカットです。
IMG_2054.JPG IMG_2057.JPG
働く時間を凝縮して見せようとタイムプラス撮影…(^^;)
IMG_2149.JPG
IT系企業は相手先や派遣先の仕事が主で「仕事」の映像化が難しいところですが
CGなどと組み合わせてなんとか雰囲気をだすようにしました。
IMG_2336.JPG
メインの撮影はコバヤシプロとボク、CG制作もドローン撮影もデジ研メンバーで間に合いました。
プロデューサーもディレクターもおりませんが
報道カメラマンとして社内ワンマンプロしていたときと同じですね。
aIMG_2028.JPG
いちおう構成表は撮影に入る前につくってみましたが、やっているあいだに段々変わってきますね。
そういうワケでボクは、いちばん最後に原稿を書くのであります。
ナレーションは友人の元19時キャスター川端さんにお願いしました。
IMG_2268.JPG
できあがったあとに修正が入ると再度ナレーションを録らなくてはいけませんが
そこは織り込み済み…、編集ですむような原稿にしました。
↑ 上の構成表の写真は別の作品です…(^^;)

前の20件 | -