So-net無料ブログ作成
検索選択

現場で光伝送テスト [ビデオ制作]

写真 1.JPG 写真 2.JPG

炎熱のヨコスカへ。先日、廊下でテストした光ケーブルを使った伝送テストを現場で行います。

4Fで行われるイベントを3カメスイッチングして、100メートルほど離れた、別棟1Fのプロジェクターへ中継します。

写真 4.JPG

ケーブルは昨年入手して出番のなかった200メートル(LCタイプ)の光ケーブル。

なんたって安いのです。まったく問題なく100メートル向こうの映像と音が送られてきました。

写真 5.jpg 写真 3.JPG

コンバーターはAJA製、受けと送りの2つで一組です。各種の光ケーブル(それぞれコネクターが違う)、機能によっていろんなタイプが用意されています。もちろん値段も~。

最終的にプロジェクターへ出力するので、光ファイバーで送られてきた信号をHD-SDIに戻し、さらにブラックマジックデザインのコンバーターでHDMIに変換して映像をプロジェクターへ、アナログ音声はスピーカーへ出してリアルな完全生中継。

これまでのやり方では100メートルはケーブルも重いし、技術的にもちょっと考える距離ですが、光ケーブルとコンバーターで簡単にできてしまいますね。本番では、3カメ中継をカメラ 1、スイッチャー 1、受け側の監視員の3人でやる予定です。現場の革命かもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0