So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitterまとめ投稿 2017/06/19 [撮影]


三十六歌仙を撮る [撮影]

IMG_2564.JPG
大分市郊外から見える山並みは九重です。
IMG_2563.JPG
1200年前創建の飛来山霊山寺。
稙田さんはまもなく米寿を迎えられますがとてもお元気です。
2014~15年、仏教源流を巡る稙田師の旅にお供しました。
その時のオープニング映像です。↓
翌2015年秋はインド北部、ヒマラヤとカラコロム山脈にはさまれたチベット密教の色濃い
ラダックにお供しました。
この日枝神社は1200年前に霊山寺の守護神社として建立と伝えられています。
IMG_2494.JPG
お堂の中は暗いのでLEDライトは2灯使いました。
IMG_2499.JPG
2つともバッテリー運用ですが撮影終了まで持ってくれました。
IMG_2495.JPG
横になが~い額なのでスライダーを使いました。
IMG_2492.JPG
かなり劣化していますが、それでも色鮮やかに残されている部分もあります。
専門家が調査にきたこともあって「かなり貴重な文化財」という診断でした。
しかし、大分市の文化財行政は予算もないようでいまのところ放置状態です。
いまのうちに記録を残そうというわけです。
IMG_2489.JPG
カメラはX70、4k撮影です。
実は稙田さんもX70ユーザーなのです。古くはDV7いまはEDIUS8で編集しておられます。
IMG_2501.JPG
稙田さん、徳永さん、お疲れ様でした。
徳永さんからはドローン撮影のデータもとどきましたので
とりあえず「日枝神社の三十六歌仙」暫定版を公開しました。

鹿児島で撮影実習 [撮影]

IMG_2404.JPG

デジ研メンバーのヤマちゃんから応援要請、久しぶりに五月晴れの鹿児島へ。


IMG_2426.JPG

500人ご出演のハーモニカコンサートの撮影です。

正面にPXW-X70(4K)、PXW-X200、客席上手にNX3、下手はZ150。


IMG_2425.JPG

ボクはX200でグループショットとリモコン、ほかのカメラの映像チェック!の三役。

上手カメラのNX3は今日デビューの新人! 

カメラを右に左にたえず動かそうとするので走って注意したりしてちょいと忙しい…(^^;)


IMG_2421.JPG IMG_2423.JPG

ステージ直下にはリモコンカメラ。距離的に近いので先日GETしたWiーFi帯電波を使う雲台コントローラー投入。


IMG_2436.JPG IMG_2431.JPG

ワイヤレス映像のBOLT2号もこの日、本格デビュー!

1号と比較すると長時間運用はかなり高温になるようです。


IMG_2445.JPGIMG_2441.JPGIMG_2442.JPGIMG_2447.JPG

終了後、皆さんと焼酎で乾杯!


すみだオペラはカルメン [撮影]

IMG_2187.JPG

早起きして高速、うんこビルとスカイツリーが1ショット

IMG_2203.JPG

この2日間は恒例の「すみだオペラ」、今年はカルメンです。


IMG_2188.JPG

オケボックスの撮影はリモコンカメラです。


IMG_2195.JPG IMG_2194.JPG

カメラ担当は8名。

鹿児島からの参加は、女性の映像制作で頑張っているヤマちゃん~も。

毎年参加して腕を磨いています。


IMG_2197.JPG

ボクの担当はソニー新製品FS7Ⅱで4k撮影。


IMG_2173.JPG

レンズも新しくなって良くなりましたね。

Gレンズは頑張ってもらいたいものです。


IMG_2170.JPG IMG_2168.JPG

リモコンカメラはオケボックス狙いです。


IMG_2191.JPG

音担当は千野プロ、オケボックス前の狭い空間に潜入して8ch録音です。

会場の曳舟文化センターの設備(マイク)はオペラ向きじゃないので機材はすべて持ち込みです。


IMG_2199.JPG IMG_2201.JPG

とりあえず1日目終了。

反省会は会場前の居酒屋です。腐りかけのホタルイカを平気でだすコスギの店と違って、こちらはプリプリです。伝統ある下町でそんなモノだしたらすぐにつぶれちゃいますね。

飲食店やるなら何でも食べちゃうコスギがおすすめですよ~(^^;)



Twitterまとめ投稿 2017/06/18 [撮影]


記者会見を取材する [撮影]

IMG_2124.JPG

ほんま…、久しぶりに記者会見の撮影

カメラマンしていた時は、会見撮影とはふつう云わない、会見取材という。

回しっぱなしで尺が長くなるとニュースに間に合わなくなるので、会見内容を聞きながら必要なところだけを記録する。もっともこれは局の事情で違っていて下請けカメラマンが多い局では現場で判断するな!全部撮ってこいとなっていたりする。つまりカメラマンは猿輪回しの猿に近い。

IMG_2120.JPG

各局のカメラマンも順番待ち…。

もちろん芸能ニュースなのでNHKの後輩カメラマンはいない。



IMG_2121.JPG

左側が各局のカメラマン、右側がそのほか…。
左側はカメラが大きい、しかし古い…、音声マンがついていて賑やか! 


IMG_2123.JPG

この日、ボクが持参したカメラはX200、隣のカメラマンはXA25。

左の撮影台上はHDCAM,HDVなど骨董的なベテラン機材ばかり…
しかし、この世界は機材が大きければプロと誤解してくれるので大きいのは良いことなのです。

この分野のカメラマンの位置が浮かび上がるような機材事情…(^_^)


IMG_2122.JPG

ところでX200のフォーマットはXAVCですが、なんとAVCHDフォーマットの納入…だそうで

古いPOVCAMの出番になりました。古い…(; ;)


大相撲川崎場所・中継 [撮影]

IMG_1983.JPG

ローカル場所なれど大相撲中継~。

綱島の巨匠の依頼でチームhamaproから5人参加、大相撲中継します。実は現役時代、ボクはカメラマンとしてスポーツと国会はやらずに済ませました。ボクは取材、リポート専門にやっていたわけです。スポーツと国会(政治)、遊軍は報道カメラマンとしてどれかに所属しないといけませんが、部長にスポーツと政治はやりたくない!というとアッサリ認めてくれました。もっとも社会部ネタで国技館とか相撲の取材&撮影はやりましたけどね。


IMG_1979.JPG IMG_1981.JPG

カメラ位置は土俵下左右にPMW-200。マスクマン・ウエムラとフラ・イトウ。 


IMG_1986.JPG

正面イントレ上にメインカメラPMW-400を、サウンドハウス・シマムラとボクが死守…(^_^)

IMG_1991.JPG IMG_1998.JPG

さらにもう1台のPXW-X200は、60メートルほど離れたインタビュールーム(通路ですけどね)にイマイプロ。

ワイヤレス(BOLT)でインタビュー映像を、綱島の巨匠が死守するスイッチャー席へ伝送します。


IMG_2004.JPG

残念ながら稀勢の里は負傷欠場ですが大相撲人気とあって大入り満員! みなさんスマホで撮りまくっています。


IMG_2005.JPG

終了後、撮影チームはコスギの礒丸水産で打ち上げ


大分へ [撮影]

IMG_1334.JPG IMG_1715.JPG

大分の稙田さん、徳永さんからお誘いがきたので機材をまとめて羽田へ~


IMG_1717.JPG IMG_1719.JPG

ところがアレェ…、三脚が自動チェックイン機に引っかかってしまいました…(^^;)


IMG_1730.JPG

駅前のザビエルと大友宗麟さんがお出迎え~


IMG_1768.JPG

まず、国東半島長崎鼻へ。菜の花の名所です。


IMG_1759.JPG IMG_1765.JPG

OHV(オオイタ・ヒストリー・ビュー)の徳永さんたちと、満開の菜の花をドローン撮影。


IMG_1736.JPG

県内どこでもドローン撮影できるように許可書をもらっています。


IMG_1745.JPG

翌日は、大分市郊外の飛来山霊山寺の稙田住職の案内で日枝神社へ~。

日枝神社は今から1200年前、霊山寺の守護神社として創建された由緒ある神社でです。


IMG_1740.JPG

この日枝神社に奉納された古い扁額は、和歌の名人といわれた三十六歌仙をモチーフにしています。

古いのでかなり痛んでいました。

専門家の見立てによるとかなり貴重だそうで、ぜひ保存を!と云われたそうです。

次回、この扁額をドローンやスライダーなどを使って撮影することになりました。


IMG_1750.JPG

あちこち動き回ってお腹すきました…とうわけでこれから晩ご飯~(^_^)


IMG_1721.JPG

大分の郷土料理を提供する繁盛店お馴染み「こつこつ庵」です。

IMG_1724.JPG

もちろん関さば!


IMG_1729.JPGIMG_1727.JPG

IMG_1726.JPGIMG_1725.JPG

レトロな店内でだされる、だんご汁、とり天など大分料理は最高です。


ご卒園 その② [撮影]

IMG_1434.JPG

2つめのご卒園の撮影はいい天気…

こちらの保育園ももとはといえば知り合いを通じての依頼ですが

担当が変わるたびに依頼がきたり来なかったり。

来年の依頼は来ていないのでちょっとほっとしているところです。

IMG_1429.JPG

前述の「その①ご卒園」と同じカメラ構成です。PMW-EX1R,X70,アクションカム2つ。

IMG_1439.JPG

手持ちカメラでお見送りとかシーンで使うのがX70。

0,8倍ワイコン、マイクはMKH416、長めのガンマイクなのでそのまま使うとワイコンに映り込んでしまいます。

そこでアダプターを使って少し高くして使っています。

ビデオの基本は映像(わかりやすいこと)+現場の音! 

MKH416はあんまり安くないマイクですが効果はバッチリです。

この組み合わせで2回のインドでの撮影もこなしてきましたが、機材をできるだけコンパクト!ミニマムな制限があるようならベストの組み合わせの1つですね。

IMG_1430.JPG

都会の幼稚園、保育園は場所が狭く、カメラの選択、セットする位置が大事ですね。

IMG_1433.JPG

そして音…、今回初めてオーディオテクニカのデジタルワイヤレスを使ってみました。

アナログB帯などを使う機材は会場によっては、混信で使えなかったり音響担当からクレームがあったりします。

もっともダイレクトにカメラに飛ばすというより、レコーダーに収録した音をカメラまで飛ばしてモニターするために使っているだけですが…。


ご卒園 その① [撮影]

IMG_1268.JPG

PC環境が変わったので久しぶりにブログ更新~

かなり古いネタですが、春のご卒業、ご卒園、入学などもすこしやっています。

ボクの場合、ほとんど知り合いを通じての依頼でまったく営業はやっていません。

だから貧乏プロダクションです。それにボランティアがけっこう多いのです。

この保育園は会社の同僚だったお母さんからの依頼で5-6年やっています。

かなり狭い場所で後ろの壁際にはりついてカメラセットしています。

IMG_1321.JPG

このカメラ位置がメインカメラです。

なにしろ非常に狭いところなので大きな方がカメラの前にくるとタイヘンです。

最初に依頼があったときに前年のビデオを見せてもらいましたが、カメラはこの位置からのみで(こちらに背を向けているお母さんたちの顔は全く見えない…)

IMG_1273.JPG IMG_1270.JPG

というワケで狭い場所にカメラを置くとすればSONYアクションカム!

画角120°と超ワイドなので、編集時に画面を拡大したりする必要があるので当然、4Kモード!

IMG_1276.JPG

しかし、4Kだと温度上昇が半端じゃなくなって30分~40分でストップしてしまいます。

クールダウンのためにクーラーファンが必要です。

これで2時間余りノンストップで4K撮影可能です。

IMG_1279.JPG IMG_1280.JPG

アクションカムの映像はこんな感じです。

なかなか効果的ですね…(^^;)

IMG_1317.JPG

この時の正面のカメラもPXW-X70を4K撮影なので4Kカメラ3台で編集になりますが、PC環境によってはかなりキビシイですが、その時はプロキシ編集でしのぎます。